あらすじと見所
・先週、ニンタリティを奪われたニンニンジャーだったが、6人が揃ったことで力を取り戻し、キュウエモンを撃破
・ゲンゲツがキュウエモンを吸収して巨大化
・改心したキュウエモンが土壇場で裏切り、弱体化したゲンゲツを撃破。
・キュウエモンは爺さんの下へ。
・ニンニンジャーたちは終わりの手裏剣のない世界という願いをかなえる。
・さらに皆はそれぞれの目指す道に旅立っていった。

キュウエモン用の緑手裏剣が出てきたときはミドリニンジャー誕生を期待したが、吸収されて光になって終わりって・・・<キュウエモン、、、

実は、正体は女で、タカハル・フウカの母で、先代シロニンジャーだったというオチを期待していたのだが、
結局正体は見せず、そこは消化不良だった。

恒例のランク付けはこんな感じ。
ニンニンジャーは下位ではないが、中のやや下くらい。
トッキュウジャーよりちょっと下くらいが妥当。
ついでに、古い戦隊もちょっと追加してみた。

ゴウカイジャー>ゴーオンジャー>カーレンジャー≧タイムレンジャー>キョウリュウジャー≧シンケンジャー≧トッキュウジャー>ニンニンジャー>マジレンジャー≧デカレンジャー>ボウケンジャー>ゴーバスター>ゲキレンジャー>>ゴセイジャー

タイムレンジャーより上位は文句なしに推奨できる。
キョウリュウジャーからデカレンジャーまでは中位(標準的)。
ボウケンジャー以下は辛い。